エクオールをサプリメントで賢く摂取 | うららかリズム

エクオールをサプリメントで賢く摂取

エクオールをつくれるかどうか調べるには?

女性ホルモン・エストロゲンに似た働きをする成分「エクオール」。

更年期女性にとって心強い成分ですが、エクオールを作るための腸内細菌を持っていないと、体の中で作ることができないというのは、こちらのページでご説明した通りです。

さて、そうなると気になるのが「自分はエクオールを作れるのかどうか」という点です。
一体どうやって調べたらいいのでしょうか。

病院に行って検査を受ける

検査の方法は色々とありますが、まず一つは病院に行って調べるという方法です。

病院で検査を受けるメリットは、なんといっても医師に直接相談ができるということです。診療となると少し気が引けてしまいますが、検査のついでであれば、少し気になるという程度のことも気軽に相談しやすくなります。

心身の変化に不安を感じている方は、まず病院で検査を受けてみましょう。

検査キットを使って自宅で調べる

まだ更年期による心身の変化を感じていない方には、病院での検査はハードルが高いと感じてしまうものです。「エクオールを作れるかどうか検査だけしたい」という方も多いのではないでしょうか。

そこでオススメしたいのが、自宅で簡単にできるエクオール検査キットです。

メディアでも話題の「ソイチェックキット」では、尿と必要な書類をポストに投函するだけで、自宅に検査結果が届きます。1,500を超える医療機関や健診機関などで使用されている検査キットで、2017年までにソイチェックキットで検査を受けた方の数は、累計10万人に上ります。

ソイチェックキット

(販売元:ヘルスケアシステムズ/ 税込4,104円)

ソイチェックキットは、インターネットでも購入が可能です。自宅で手軽にできる、ソイチェックキットを使った検査の流れをご紹介します。

ソイチェックキットによるエクオール検査の流れ

STEP1.ソイチェックキットの中身の確認

ソイチェックでは、尿検査によってエクオールを作れるかどうかを判定します。
キットの中には、以下のようなものが入っています。

・エクオール検査のご案内
・ソイチェック検査依頼書
・採尿キット
・個人情報同意書
・返送用封筒


STEP2.採尿する

エクオール検査を受ける際には、前日に大豆製品を食べることが大切です。

エクオールは大豆イソフラボンから作られるので、原料となる大豆製品を食べていないと、正確な結果が得られません。採尿の前日には、木綿豆腐なら1/2丁、納豆であれば1パック程度を食べておきましょう。

そしてもう一つ注意しなければいけないのが、採尿前の3日間は「エクオールサプリメントを摂取してはいけない」という点です。

ソイチェックによる検査は、あくまでも自力で作れるかどうかを診断するものです。正確な判定をするためにも、採尿の3日前からはエクオールサプリメントの飲用を控えるようにしてください。


STEP3.返送用封筒に入れてポストに投函

採尿が済んだら、ソイチェック検査依頼書・個人情報同意書と共に返送用封筒に入れてポストに投函します。検査依頼書には、食生活についての簡単質問がいくつか書かれているので、忘れずに記入するようにしてください。

申し込みの状況にもよりますが、通常は投函してから1~2週間ほどで結果が郵送されてきます。検査結果はA4サイズが入るサイズの封筒で届きます。ソイチェックキットでは、自宅のポストで結果を受け取れるというのもうれしいポイントです。


STEP4.検査結果が到着

気になる結果は、このような用紙で届きます。表面にはエクオールを作れているかどうかの結果と測定数値、裏側には検査結果の見方の説明が書かれています。裏面には検査依頼書の質問で答えた「大豆生活度セルフCHECK」の結果も載っているので、こちらもしっかりチェックしましょう。

またこの他にも、エクオールについての説明や、ソイチェックに関するQ&A、結果タイプ別のおすすめ大豆レシピなどが一緒に届きます。


もしエクオールを作れないという結果が出たとしても、自分の体内で作れるかどうかが分かるというのは検査を受けるメリットです。自分の体のことを知っておくことで、更年期症状への対策もしやすくなります。ソイチェックキットを使えば自宅で手軽に調べられるので、気になる方はまず検査を受けてみましょう。

エクオールは全ての女性をサポートする成分なので、更年期を迎えて心身の変化を感じている方はもちろん、ホルモンバランスが大きく崩れる前の20~30代の女性も、一度検査を受けてみることをオススメします。

エクオールサプリメントで直接成分を摂取

検査の結果、体内でエクオールを作れていなかったからといって、その恩恵が受けられないということではありません。

ソイチェックなどによる検査は、あくまでも“体の中でエクオールを作る力”を調べるものです。体の中で生産できないからといって、成分を吸収できないという訳ではありません。

自分で成分を作りだせない人は、エクオールサプリメントによって成分を直接摂取することをオススメします。サプリメントを摂ることで、体内で生み出したエクオールと同様の恩恵を受けることができます。サプリメントは持ち運びにも便利なので、外出先でも手軽に摂取できるというのがうれしいポイントです。

注意が必要なのは、エクオール産生菌を持っていない人は、「大豆イソフラボン」のサプリを飲んでも、エクオールを作ることはできないという点です。大豆イソフラボンには様々な働きがあるので、サプリメントで摂取すること自体はとてもいいことですが、エクオールの摂取が目的であれば「エクオールサプリメント」を選ぶようにしてください。

サプリメントはエクオールを作れる人にもおすすめ

検査の結果、エクオールを作れていることが分かった人にも、サプリメントをオススメします。その理由は、現在エクオールを作れている人でも、腸内環境の変化などによっては作れなくなってしまうことがあるからです。

腸は第二の脳とも呼ばれているくらい、ストレスなどの影響を受けやすい臓器です。腸内環境は体調によって大きく変動し、たとえエクオールを作れる人であっても、「作れなくなってしまう」「作られる量が少なくなってしまう」恐れがあるのです。

エクオールは体の中に留めておけないので、このような腸内環境の変化や、食生活によって生産量にばらつきが生まれてしまいます。更年期症状への対策として、減少したエストロゲンの働きを補いたいという場合には、毎日しっかり成分を摂取できるエクオールサプリメントを取り入れてみてください。

エクオールサプリメントはどうやって選べばいい?

更年期女性の注目を集めるエクオールサプリメントですが、どれでもいいというわけではありません。サプリメントは毎日摂るものなので、信頼できるものを選ぶことが大切です。

サプリメント選びにはいくつかのポイントがあります。自分に合ったサプリを探すために、ぜひ次のポイントを参考にしてみてください。

check1 成分はどのくらい入っている?

エクオールサプリメントを飲む目的は、成分をしっかり摂取することです。つまり、1日に必要な量のエクオールを摂れるサプリメントであることが重要です。

色々な研究データの結果から、1日に必要なエクオールの量は10mgだと言われています。エクオールの含有量が少ないサプリメントは価格が安いというメリットもありますが、摂取目安量に足りていなければ、せっかくのパワーが薄れてしまいます。

購入前には、1日の摂取目安量で10mgのエクオールが摂れるかどうか、確認しましょう。

check2 どんな形状?飲みやすさは?

健康は1日にして得られるものではなく、サプリメントの効果を実感するためには、続けることが何より大切です。

毎日続けるためには、手軽に手間なく続けられるものを選ぶ必要があります。そこでカギを握るのが、サプリメントの「飲みやすさ」です。

ひとくちにエクオールサプリメントといっても、カプセルタイプやタブレットタイプなど、色々な商品があります。どんなサプリが飲みやすいかは人それぞれですが、エクオールサプリメントのジャンルでは、タブレットタイプの商品が人気を集めているようです。

タブレットタイプの魅力は、かみ砕いて飲んでもいいという点です。粒を飲みこむのが苦手という方は、カプセルではなくタブレットタイプのサプリメントを選びましょう。

check3 品質・安全性は?

サプリメントの規制は医薬品に比べて緩く、その品質は商品によって大きな差があります。成分をただ配合しただけのものから、安全性を立証されているものまで様々です。

品質に差があるからこそ、情報をハッキリ公開していないサプリメントは避けた方が無難です。信頼できるエクオールサプリメントに出会うためには、製造している会社はもちろん、原料や製造方法までしっかりチェックしましょう。

エクオールをつくれない人の味方、サプリメント

ホルモンバランスが気になる女性の味方、エクオールサプリメント。
年齢と共に変化を感じている方から、これから訪れる変化に向けてお守り代わりに…という方まで、エクオールサプリメントを愛用している方のレビューを集めてみました。

汗の悩みが解決!

40歳になった頃から、夜寝ているときに汗をかいて目覚めることが増え、それとともに昼間の倦怠感を感じるようになりました。
気になって調べてみると、「更年期の女性にあらわれる変化」という記事が、まさに自分にピッタリ!まだそんな年齢じゃないのに…とショックを受けました。
調べているうちにエクオールの存在を知って、さっそくエクオールサプリメントを購入。飲み始めて数日はお通じが良くなったくらいしか変化がありませんでしたが、1ヶ月ほど飲み続けているうちに、徐々に汗をかくことが少なくなり、ぐっすり眠れるようになりました。
昼間の倦怠感が軽くなったのもうれしいです。

(40歳 ななさん)

年齢は関係ない

今飲んでいるエクオールサプリは、クリニックで勧められた商品です。初めは正直購入を迷っていましたが、TVでの腸内フローラ特集を見た後だったこともあり、ものは試しと踏み切りました。製薬会社が出しているサプリで、クリニックの勧めだったというのも決め手です。
飲み始めてみると、、朝すっきり起きられるようになりお肌もぷるぷるとしてきました。乾燥ぎみだった肌にうるおいが出たような気がします。
サプリメントが残りわずかになってきた頃には、肌の調子が良くなり、化粧ノリも良くなりました。迷わず2つ目を購入し、今でも毎日続けています♪

(54歳 うめこさん)

年齢は関係ない

私はまだ30代前半。更年期はまだ遠いと思っていますが、母に誘われてエクオール検査を受けました。すると、私も母も体内で作れないという結果が出たんです。
そこで対策というほどではありませんが、エクオールサプリメントを試してみることにしました。
正直そんなに期待はしていなかったのですが、サプリメントを飲み始めてから、生理中でも明るい気持ちで過ごせるようになった気がします。
たまたま私たち親子に合っていたのかもしれませんが、母も心身ともにハリが出て来たと喜んでいました。
更年期の人以外にも、エクオールサプリメントは効果があると思います。私のように30代で始めるのもアリですよ!

(33歳 ベリーさん)

漢方からサプリに変えてよかった!

エクオールサプリをずっと飲み続けています。
エクオールを飲み始める前は漢方を飲んでいましたが、思い切ってサプリに変えてよかったです。体の軽さを実感し、ため息をつく回数が減りました。
ヘアスタイルが決まりやすくなったのもサプリのおかげかも?
これからも運動と食事に気を配りながら、サプリを続けていきたいと思います。

(66歳 S.Nさん)